質問に回答します:自宅TOEFL、休憩時間にメモを取れる?今日、受験できなかったけどなぜ?「中3日間開ける」ポリシーに違反したらスコアはどうなる?など

2020-07-05

CATEGORIES TOEFL学習全般, 自宅受験TOEFLby.Katsurayama4 Comments

ブログ読者の方々からメールとブログのコメント欄から質問をいただいたので、こちらで(も)回答します。

 

質問1

 

ブログを拝見いたしました。わかりやすい説明ありがとうございます。TOEFL ibt SHEについて質問があります。

会場試験では禁止されていますが、SHEでは休憩時間にメモを取ることは可能な感じでしたか?休憩時間の開始前や終了後、メモの内容の確認などはされましたか?スピーキングやライティング用のメモを前もって取っておきたくて、疑問を持ちました。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

確かに会場受験の場合、ListeningとSpeakingセクションの間の休憩時間にメモを取ると、試験官にメモ用紙を取り上げられ、新しいものを渡されます。

 

自宅TOEFL(Special Home Edition)では、メモを取るホワイトボードなどの確認は試験前と試験後に行われます。
休憩時間開始前や終了後にメモのチェックは行われません(今後、変わるかもしれませんが)。
休憩中にメモを取ったとしても、PCのカメラを通して受験者を監視する試験官は手元が見えないのでメモを取っていることに気が付かない可能性が高いと思われます。

 

とはいえ試験会場でも、Speaking、Writingが始まる前のセクションの案内の時間が1-2分あるので、そのときにちょっとしたメモを取ることは可能だと思いますが。

 

質問2

 

はじめまして、最近のTOEFL iBT SHEは問題なく受けられているでしょうか?

今日受験をし(ようとし)たのですが、ETS Online Test アプリを立ち上げて試験管がExam IDとパスワードを入れた直後に javaエラー (java.lang.Exception: TestCodeMap) が出て、試験中止、リスケジュールになりました。
ProctorUのchatから誘導されてテクニカルサポートともchatしましたが、known issue であり、いつ解決するかわからないと言われました。
他の受験生でもこのエラーが起きているのかと聞くと、ETSから来ているテストはどれもこのエラーになっているというようなことを言われました。
実際どうなんでしょうか? リスケしましたが、また同じエラーになるのではと不安です。10日ほど前は正常に受験できたので、何か変わったのかと思っています。
複数回受験された方は、ETS Online Test アプリをいちいちアンインストールしているのでしょうか? 何かヒントがあればお願いします。環境はWindows10です。

 

自宅TOEFLは受験できなかったという報告は、Twitterやブログのコメント欄でお知らせいただくことがありますが、トフレの受講生の方からそのようなご報告をいただくことは今のところ非常に少ないです。
ほとんどの方は、問題なく自宅TOEFLを受験できています。
ただ「以前は受験できたが、今回は受けられなかった」という話は初めてであり、私にはその原因は全く分かりません。

複数回の受験において、以前にインストールしたETS Online Testのアンインストールは不要でした。

 

同様の経験をされたり、また同様のトラブルを経験したが解消されたという方がいらっしゃいましたら、是非、メール(info[アットマーク]tofure.com 、ブログのコメント欄、Twitterでお知らせください。

 

追記1(7/5):

このブログ記事をアップしようとしたときに、本日受験された受講生の方から、上記と同じ内容のご報告をいただきました。その方は過去に数回、問題なく受験できています。

 

> 試験官に、ETSに連絡するように言われ、ETSにはチャットとメールをしましたが、その場では原因等はわからず、調査を行い、一週間から10日ほどかかるとの回答でした。

 

ということですので、ETS/ProctorU側で何かを変えたことにより問題が発生したと思われます。

 

追記2(7/9):

質問2のご報告をいただいた方から、2日後に受験ができたとの報告をいただきました。

 

質問2をさせていただいた者です。2日後にリスケして再受験し、一応最後まで到達したのでご報告です。
今回は、Exam IDを入れる画面が出る前にもうエラーが発生しましたが、試験官の指示に従ってブラウザを再ダウンロード&再インストールしたらうまく行きました。

 

質問3

 

突然のご質問失礼致します。

仮にこの再受験ポリシーに反した場合、前のテストから3日間空けずに受験した分のスコアだけが無効になるのか、前のテストについても同時に無効になるのか、どちらなのでしょうか?

お分かりになられましたらご教示頂ければと存じます

 

実際にどうなるかは分かりません。
それを行った方から報告をいただいたことがないので。ただ、ブログ記事で取り上げたETSからのメールでは

 

» 【再掲・追記あり】TOEFLの「中3日間空ける」再受験のポリシーに引っかかってスコアがキャンセル、受験料が没収される!?

 

If the violation is identified after test scores have been reported, the invalid scores will be canceled, score recipients will be notified of the cancellation and test fees will be forfeited.

と the invalid scoreS となっているので、両方のスコアが無効になる恐れがあると思われます。

 

質問4

 

参考になる記事をありがとうございます。

残念ながら今はVol.31が販売されていないようです。

割引がないなら cieeのオンラインショップから購入しようかと思うのですが、Vol.27~30とVol.41~44のうち、新形式対応はどれでしょうか?あるいは全部対応でしょうか?

 

確認しましたが、TPO31はまだ販売されています。
「裏技」のやり方だと買えるので以下の記事内容の確認をお願いします。

 

» TOEFL iBTの公式模試、37%引きで受けられる裏技教えます!

 

またMy TOEFL Homeから購入できる模試はすべて新形式になっています。
おそらくCIEEの方もそうだと思いますが。

 

» TOEFLアカウント内で購入できる公式模試(TPO)について

 

ということで今回は4つの質問に回答しましたが、以下でも以前にいただいた質問に対して答えています。

 

» いただいた質問に回答します:自宅TOEFL、スコアはいつ分かる?会場受験中止のキャンセル料は?

 

コメント
  1. A.M. より:

    質問2をさせていただいた者です。2日後にリスケして再受験し、一応最後まで到達したのでご報告です。
    今回は、Exam IDを入れる画面が出る前にもうエラーが発生しましたが、試験官の指示に従ってブラウザを再ダウンロード&再インストールしたらうまく行きました。
    ここまでは良かったのですが、リスニング中にメモをとっていたら、突然「ノートテイキングしているところを見せろ」とチャットに出て、あまりスペースのないノートPCの手前でホワイトボードを支えながら書く羽目になり、このやりとりをしていたらリスニングの多くを聞き逃してしまいました。前回は、PCのすぐ横でホワイトボードに書いていても何も言われなかったのに、試験官によって対応が異なるのですね。リスニングの邪魔をされたことは大変腹立たしく思っています。
    次に受けるとしたら、試験開始前に「この姿勢でノートテイキングするが問題ないか?」と確認した方がいいのかも知れないと思いました。

  2. Katsurayama より:

    A.M.さん

    貴重なご報告、ありがとうございます。
    試験官から「ノートテイキングしているところを見せろ」と言われた、という話は初めて聞きます。
    トフレの受講生の方々からもそのようなご報告はいただいていません。
    たまたまその試験官が個人的に気になったのか、または何か勘違いしてそのような依頼をしたのか、または何か方針の変更があったのか。
    ノートPCの内蔵カメラからは通常、メモ取りの様子までカメラがとらえることができないので、このような依頼をすること自体が馬鹿げていると考えますが。

    カメラは外付けのものでしたか。
    どうしてカメラがメモ取りの様子を映すことができたのでしょうか。
    何か疑われるようなことをしていたと思われますか。(多分、そうではないのでしょうが)

    Katsurayama

  3. A.M. より:

    先生、コメントありがとうございます。カメラはノートPCに付いている内蔵カメラです。

    >ノートPCの内蔵カメラからは通常、メモ取りの様子までカメラがとらえることができないので、このような依頼をすること自体が馬鹿げていると考えますが。

    はい、自分もそう思います。「ノートテイキングしている腕を見せろ」みたいなことも言われました。しかしリスニング中に長々とやり取りしていられないし、チャットの指示に従わずに失格になっても困るので、止むを得ず、ノートPCの正面で、手前にホワイトボードを置いて (キーボードを押してしまわないように裏に左手をあてて持ち上げて) 右手でメモ取りする姿勢にしたら “OK” と出ました。かなりやりにくかったです。

    おかしいと思いますし、リスニングの邪魔をされたことも含め、休憩時間にクレームしようかとも思いましたが、後半のスピーキングとライティングでは試験官が替わりました。そこで、元通り、PCの右側でメモ取りしましたが、何も言われませんでした。

    先月下旬に受けた時も、やはりPCの脇でメモ取りして何も言われませんでした。今回はハズレの試験官だったのですかね (最初のエラーは対応してくれましたが)。
    他にも、途中でまたエラーが起きないかとひやひやしながらでしたし、あまり精神的に良くなかったです。

  4. Katsurayama より:

    A.M.さん

    そのようにメモを取るように指示されたのですね。ひどいですね。
    私が推測するに、その試験官が自分で考えての指示だった可能性が高いと思います。
    今後、同様のことが起こることは心配しなくてもよいかと。

    前回私が自宅TOEFLを受けたとき、試験前に試験官はGREかと私に尋ね、私がTOEFLだと伝えたら、やや「TOEFLって何だ?」というような感じで対応してきました。
    その試験官は、休憩後の環境チェックや試験終了後のメモ消去の依頼をしなかったので、ProctorUの試験官によって求められる仕事の理解度が大きく異なると分かりました。
    もちろん、ProctorUの方も、試験官のクオリティを上げるために努力をしていて、今後同様のことが起こらないようにはしていくのでしょうが。

    詳細にお知らせいただき、心より感謝申し上げます。

    Katsurayama

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。