6月自宅TOEFL、受けられる日時がかなり増えています。土日月の受験も可能です + 追記:一度土日月以外で予約をして、リスケで土日月に変更してください

2020-06-07

CATEGORIES iBT申込開始 速報, 自宅受験TOEFLby.Katsurayama2 Comments

2020年6月7日(日)21時10分現在、自宅TOEFLを受けられる日時がかなり増えています。
ちょっと前まで6月で自宅TOEFLを予約できる日時は早朝の限られた時間しかなかったのですが、そこから席数を増加させています。

 

7、8月の自宅TOEFLでは、これまで受験できなかった土の午後、日、月、火の午前でも予約可能になったと一昨日お伝えしましたが、

 

» 自宅TOEFLが 9/30まで + 土(午後)日月も受けられます & WindowsなしのMacでも受験OKに!

 

6月も土日月に受けられるようにしたよう。
ただ日にちによっては受けられるのが朝だけだったり、昼過ぎだけだったりという状況です。

 

【重要】ブログ記事アップから1時間半後、追記:

土日月の空きスケジュールが見られるのはリスケジュールの場合のみと分かりました。
この下の2つのスクショから分かるように、1つ目の新規の予約(Schedule Session)では土の午後から火の午前まで予約ができないと表示されていますが、2つ目のリスケ(Reschedule Session)では土日月への変更が可能となっています。

 

よって、6月の自宅TOEFL、土日月を新規で申し込みたい方は、まず土日月「以外」で予約をしてください。その後、「リスケで」土日月の日程に変更してください。
実際に私はこの方法で新たに6/20(土)の予約ができました。
このProctorUのスケジュールのバグ、近いうちに修正されると思いますが。

 

自宅TOEFL 6/20 新規

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅TOEFL 6/20 リスケ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追記ここまで。

 

自宅TOEFL 6/13午前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅TOEFL 6/14午後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅TOEFL 6/20午前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スクリーンショット 2020-06-07 20.47.21

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅TOEFL 6/21午後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅TOEFL 6/22午後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅TOEFL 6/24

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅TOEFL 6/27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
  1. ttt より:

    葛山様

    いつも最新の情報をまとめていただきありがとうございます。

    TOEFLホームエディションについて、お聞きしたいことがあります。

    ホームエディションでは、周りの雑音が気にならない、移動の必要がないなど会場受験に比してメリット(スピーキングの予測はできませんが…)があると思いますが、今年の出願で、llmやmbaの出願者のスコアのレベルが上がることは考えられますでしょうか?

    実際私も会場受験に比べて有意にスコアが伸びており、出願者のスコアが上がって競争が激化する可能性があるのであれば、目標スコアを高めに設定した方がよいのかなと思っているのですが…

    お忙しいところ申し訳ございませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

  2. Katsurayama より:

    tttさん

    > 今年の出願で、llmやmbaの出願者のスコアのレベルが上がることは考えられますでしょうか?

    そこに関しては分かりません。
    自宅TOEFLは受験環境は違いますが、内容は全く同じなので、自宅で受けたらからスコアが上がるというものではありません。
    また自宅で受けるより会場の方が集中しやすいという方もいらっしゃるかと思います。
    ただtttさんのように自宅の方がずっと受けやすいという人がいるのも確かではあります。
    とはいえ、全体的にスコアが上がるというほどではないと考えます。
    現在、自宅、会場どちらでも受けられる状況ですが、自宅で受けたものの、今後は会場での受験に変えるという方は少なからずいらっしゃいます。

    Katsurayama

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。