TOEFL試験を受けた直後にReadingとListeningセクションのスコアが分かるようになる?

2020-02-08

CATEGORIES Listening対策, Reading対策, TOEFLお役立ち情報by.Katsurayama0 Comments

TOEFL Resources のMichaelさんから情報提供がありました。

 

Michaelさんによれば、1月にTOEFL公式サイトの Getting Your TOEFL iBT® Test Scores のページの「ソースファイル」に以下の内容が書いてあったものの、コメントアウト* されたそうです。

 

* コメントアウトとは、プログラムのソースコードなどを編集する際に、特定の箇所をコメント化して一時的に除外すること。 あとで復活させるかもしれない内容を消さずにその場で取っておくために行われる。

 

“At the end of your test, you will see your unofficial scores for the Reading and Listening sections on the screen. This gives you an idea of how you did on the test and helps you determine whether to report or cancel your scores.”

 

ということで、

 

近い将来、TOEFL iBT本試験を受けたとき、試験終了後、ReadingとListeningのスコアが表示されるかもしれません。
そのスコアはunofficialとのことですが、それは数日後に伝えられるofficialのものと同じになると予測します。
(もしスコアが違ったら非常に興味深いのですが)

 

Reading、Listeningのスコアが分かれば、スコアをキャンセルするかどうかの判断に役立つと書いてありますが、スコアをキャンセルしても受験料が返ってきたり、割引にはならないので、

 

トータルのスコアが低いと予測されてもスコアのキャンセルは絶対にしてはいけません。

 

良くなくても、スコアから分かるそれぞれのセクションの実力が次の試験への対策判断に役立つからです。

 

以下、Michaelさんの記事です。

 

Reading and Listening Scores Right Away?

 

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。