【重要な追記】TOEFLで関東会場を予約をしようとすると変なメッセージが現れるだけでなく、受験可能な会場が表示されない

2019-10-15

CATEGORIES iBT申込開始 速報by.Katsurayama0 Comments

一昨日

 

» TOEFLで関東会場を予約をしようとすると変なメッセージが現れるだけでなく、受験可能な会場が表示されない

 

というブログ記事を書いたのですが、非常に大切な点を見落としていたことに気づきました。

 

そうです、以下のように「言語設定」をJapaneseにしていると、記事に取り上げたエラーメッセージは現れません。私は普段、言語設定をEnglishにしていたので、その点を見落としていました。

 

TOEFL 言語設定 Japanese

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言語設定がJapaneseだと、

 

「検索条件に基づいたテスト会場は見つかりませんでした。検索条件を更新して、もう一度やり直してください。」

 

というメッセージしか表示されず、記事に取り上げたエラーメッセージは現れません。

 

TOEFL 会場なし メッセージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ええ、俗に言う「やっちまったー」ってやつです。記事を書いているときに気づくべきでした …

 

とはいえ「関東では3月まで受付中会場がない」という状況は続いています。

 

おそらくはキャンセルによって現れた会場を早いものがちで取り合っているのでしょう。
受講生の方から「予約ができた」という報告をいただいたりしますが、その後、すぐに会場はなくなっています。

 

1月以降は後に多くの会場で受付が始まると予測しますが、12月までの試験ではログインしたとき「受付会場がなく予約できない」状況が続きそう。

現状としては、マメにログインして、運良くキャンセルされた席が現れるのを待つしかなさそうです。

 

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。