TOEFL試験、午後での受験が可能になったという話ではありますが …

2019-09-23

CATEGORIES TOEFLお役立ち情報by.Katsurayama2 Comments

実は今から20日ほど前の9/4に、ETSから以下の発表がありました。

 

» The TOEFL® Test Experience Keeps Getting Better: Afternoon Testing Sessions Now Open Worldwide

 

発表の内容は、

 

» TOEFL iBTが毎週受けられるようになりました!「12日間で1回の受験制限」はなくなり「3日間で1回」に!

» TOEFL iBTに新たな展開! 低いスコアで合格するかも!MyBestスコアとは?

 

などのこれまでお伝えしたものに加え、以下の赤字の通り「TOEFL試験が午後に受けられるようになった」とのこと。

 

Beginning immediately, students can register for afternoon testing sessions on select dates, a shift that effectively doubles the testing capacity of participating test centers on those dates. In addition, students can test on consecutive weekends as available dates permit — a significant improvement to the previous 12-day retest waiting period.

 

「人気会場で受験したかったが、予約は埋まってしまって取れなかった」という方にとっては良さげなお話。
しかし今日も受付中の関東会場すべてをチェックしましたが、これまで私が確認している限り、午後で受け付けている会場はひとつもありません。
全国の会場を確認している訳ではないので、どこかで午後に受けられる会場はあるのかもしれませんが、まあ、おそらくはないと推測します。
(もし見たことがあるという方は是非、お知らせください)

 

TOEFL iBT試験の申し込みでは、以下のように会場の試験開始時間が最初から表示されていません。
受験会場を決めた後、”Show Test Times and Register” をクリックすると

 

TOEFL試験受験時間 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“10:00 AM Seats Available” と試験開始時間が表示され、”Register” をクリックして申し込み手続きを進めます。

 

TOEFL試験受験時間 2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本ではまだ午後での受験はできないようですが、来年、大学入試での英語民間試験活用でTOEFL受験者がある期間に集中したときなど、午後受験を可能にするのかもしれません。
(英語民間試験としてTOEFLを選択する人は極めて少ないとは思いますが)

 

とはいえ近い将来、午後での受験が一般的になるかもしれません。
今後、TOEFL iBT試験の予約を行う際は、試験開始時間を必ず確認しましょう。

 

 

コメント
  1. Meika より:

    今年の夏から受験していますが、私の住むヨーロッパの都市では結構な頻度で土曜の午後2時から受験ができ、私もなるべく午後の会場を選んでいます。GREなども行うテストセンター専門の会場でのみ午後の実施が行われているようです。同じ会場で午前にもTOEFLを実施しているので、開始時間が後ろにずれこむことはありますが、金曜に仕事がある方などは土曜の朝にゆったりした時間が取れ、疲れを癒やしたりできていいと思います。

  2. Katsurayama より:

    Meikaさん

    ヨーロッパではそのように受験できているのですね。
    土曜日に午後に受けられるのはいいですね。
    貴重な情報をお知らせいただき、ありがとうございます。

    Katsurayama

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。