トフレ!(Web TOEFL)て何? に答えます

2019-09-14

CATEGORIES 自己紹介by.Katsurayama0 Comments

このブログではTOEFLを何度も受けている方を対象としたようなTOEFL試験に関してかなり細かいことをお伝えすることが多いのですが、今回は初めてこのブログ来た、または読みはじめて間もない方を意識して、Q&A形式で自分たちの紹介をしたいと思います。

 

Q1.トフレ!(Web TOEFL)って何?

 

A.私たちが提供するオンラインTOEFL対策コース・サービスのことです。

10年ほど前に始め、最近まで WebTOEFL(ウェブトフル)という名前でやってきました。
そして2019年8月から「トフレ!」に名前を変えました。

10年間で5,000人以上の方に私たちのオンラインTOEFL対策コースを受講いただいています。

 

Q2.なんで名前を変えたの?

 

A.”WebTOEFL” はその名前にTOEFLという商標を含んでいるため、どこかのタイミングで変えたいと思っていました。
実は数年前、webtoefl.com というドメインにしたのですが、ETSから連絡があり、webtoefl.com をETSに無料で譲ったこともあります。
今後、コース・サービスを進化させていくなかで、ETSと面倒なことになるのをできるだけ避ける狙いもあります。

 

「トフレ!」とう名前は、

 

トフルで目標スコアを取れ! → トフれ! → トフレ!

 

というダジャレです。

 

「トフレ!(トフルで目標スコアを取れ!)」は、TOEFLでのスコアアップ達成の実現サポートに専心するという私たちの決意表明でもあります。

 

Q3.あなたは誰ですか?

 

葛山隆一(かつらやまりゅういち)と申します。

 

TOEFLを教えるようになったのは米フィラデルフィアでの留学から帰ってきた2001年。
留学予備校のトップであるアゴス・ジャパン(最初は The Princeton Review of Japanという名前でした)で8年間、TOEFL講師を務めました。
日本でTOEFL iBT試験が始まった2006年、アゴス・ジャパンでTOEFL iBTコースを最初に担当。

また、テンプル大学大学院の日本校と、フィラデルフィアの本校でTESOL「英語教授法」を修めました。

トフレ!では、Listeningコース、Readingコース、Writingコースを担当しています。

 

Q4.Speakingコースは誰が教えている?

 

五十峰 聖(いそみねせい)先生です。

 

五十峰先生は、立命館アジア太平洋大学教育開発・学修支援センターの准教授であり、TOEFLのAuthorized Propell Facilitatorとして、ETSで研修を受けた上で、TOEFL に関する正しい知識や採点方式、教授法を英語教員に指導するために全国で講演活動を行っています。

アゴス・・ジャパンでの私のもと同僚です。

 

Q5.Writingエッセイ、Speaking回答を添削するネイティブの人たちはどんな人?

 

以下をご確認ください。

 

» Writing & Speakingコース添削者 紹介

 

Q6.なんでオンラインTOEFL対策コースを始めたの?

 

TOEFLを何年も教えている中で、理想とするTOEFL対策を提供したいと考えたからです。
そのためには独立して行う必要があると判断しました。

 

TOEFLは簡単にスコアが上がる試験ではありません。
そのことは皆さん異論はないと思います。

 

そのような難しい試験のスコアを大幅にアップさせるために「質と量」を追求したい。

 

しかし教室授業ではどれだけ質を上げても、回数が限られます。
「ならば多くの回数授業を受けてもらう」となると授業料がかなり高くなってしまいます。

 

「質にこだわりながらも、多くの回数を低価格で」提供するにはオンラインコースが最適
またTOEFLの試験自体もPC画面上で解くので、オンラインでの受講はTOEFL試験への慣れを養える
オンラインコースなら目標スコアを獲得する日まで何度でもコースの活用が可能

 

例えば、トフレ!のListening、Readingコースでは

 

DeltaコースとOG演習コースをあわせて、Delta教材、OGの2冊をクラスでカバーするだけではなく、Official Tests(赤い本)2冊へは、単語リスト + 問題解説Q&A + 質問メール制度によるサポートを提供しています。

 

しかし、誰もがそれだけの量に取り組まなければならないということではありません。
途中で目標スコアが獲得できればTOEFL対策はそこで終了。

 

ですが、大幅にスコアアップを達成するにはTOEFLの取り組みが数ヶ月、1年と長期間になることもありえます。
だからこそ、トフレ!のコースはすべてコースの「再受講・受講期間延長を無料提供」しています。

 

また受講期間の終了と同時に、そこでサポートが終わりということはなく、目標スコア獲得まで私にメールで学習の相談、進捗の報告等を何度も行うことができます。

 

目標スコア獲得までの期間をできるだけ短期間にする。しかし長期間になってもTOEFL対策を終了するまでサポートする

 

それがトフレ!のコース・サービスです。

 

» 受講生スコアアップ報告

 

 

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。