【お知らせ】GW期間中の対応について 2019「10連休中、祝日なしで対応します!」

2019-04-20

CATEGORIES トフレからお知らせby.Katsurayama0 Comments

1週間後から10連休のゴールデンウィークが始まりますね。

 

オンラインTOEFL iBT対策コース WebTOEFLは

 

受講生の方々の学習をサポートするために、ゴールデンウィーク期間中の祝日である 4/29(月)、4/30(火)、5/1(水)、5/2(木)、5/3(金)、5/6(月)は休業日とせずに、通常の平日として対応します!

 

Writing添削とSpeaking音声添削の締め切りである「提出後、72時間以内」は、本来「土日『祝日』を含まず」なのですが、通常の週と同様「土日のみ含まず」で返却予定とします。Writingエッセイ、Speaking回答にどんどん取り組んでください。

 

ただGW期間中、Writing添削とSpeaking音声添削の締切である「72時間以内」は努力目標とさせてください。
基本的には「72時間以内(土日含まず)」で返却します。
しかし、通常よりもかなり多い提出をいただき、添削者が対応できるキャパシティを越える可能性もありますので、その点ご容赦ください。

 

私宛の質問メールや取り組みのご相談メールは通常の平日と同様に対応します。

 

<Listening Delta 18 Dayコース、Reading Delta 18 Dayコースの教材発送に関して>

 

学習時間が多く確保できるこの期間での取り組みをサポートするため、教材発送のあるListening Delta 18 Dayコース、Reading Delta 18 Dayコースにお申し込みいただいた場合、翌日までに教材を発送します!

それは土日も含み、例えば4/27(土)にListening Delta 18 Dayコース又はReading Delta 18 Dayコースにお申込みいただいた場合、翌日の4/28(日)までにヤマト運輸で発送します。

 

ウェブトフルのコースはすべて、クレジットカード払いであれば、土日・祝日であってもお申込み手続き完了後すぐに受講開始いただけます。

 

振込でのお申込みで、コース受講料のご入金が連休明けになってしまう場合、メール(info [アットマーク] etestprep.com または「お問い合わせ」ページからそのことをご連絡いただければ、連休期間中でも受講を始められるように設定いたします。

 

普段忙しくて学習時間を多く取れないという方は、10連休なら1ヶ月分くらいの取り組みを進められるでしょう。
ウェブトフルは10連休であっても受講生の方が怠ける理由を与えません : )

 

人生を賭けて取り組まれているTOEFL対策。
まとまった学習時間を確保できるこの貴重な期間を最大限にご活用ください。

 

 

コメントをどうぞ

Eメールアドレスは公開されません。