失敗しやすいTOEFL対策
ブログのコメント欄に以下のご質問をいただきました。   現在、ライティング(Independent)の点数を上げようと思い、いろいろと参考書を買って勉...
以下、過去記事を再掲載です。   前回の   » 英語が得意な人が自信を失い、プライドが傷つくのがTOEFL … いろいろ勉強し...
以下、過去記事を再掲載したものです。   以下、受講を開始されたばかりの方からいただいたご相談内容の一部です。 (文面はかなり書き換えています) ...
昨日、ウェブトフル受講生の方からのご相談メールへの回答の中で、以下の「失敗しやすいTOEFL対策」の記事をひとつ紹介しました。   「これまで長らくT...
TOEIC 950点以上だと、一般的には「英語がスゴくできる人」と判定されますよね。   そんなTOEIC 950以上の人たちが「初めて」TOEFLを...
以前に   「失敗しやすいTOEFL対策」シリーズ   として何回か書いたのですが、今回はその続きになります。  ...
今回は、以前の投稿   失敗しやすいTOEFL対策 その6「TOEFL問題への取り組みを行わず、英語基礎力向上の勉強ばかりしている」(2015年11月...
先日、以下の記事の中で   英作文の訓練はTOEFL Writingのスコアアップに効果的?(2015年11月13日)   「し...
これまで4回にわたって、"失敗しやすいTOEFL対策" について書いてきましたが、今回の「その5」が一番大きな問題かもしれません。   TOEFL対策...
前回の投稿では「失敗しやすいTOEFL対策 その3」として「問題を多く解けばスコアは上がる」と考えることに対する危険性を指摘しました。   似たような...
TOEFL対策に限らずではありますが「問題を解く」というのは、スポーツで言えば、「試合をする」のと似ています。   試合をすることによって &n...
TOEL本試験を受験すれば、Speaking、Writingセクションの問題に対する自分の回答への評価をもらえますが、なぜその評価になるかが分かっていなければな...
今後、何回かにわたって「スコアアップを達成しにくいTOEFL対策」を行っているパターンを書いていきます。今回はその1回目。   1. 一部のスキルのみ...
プロフィール
葛山 隆一
詳しいプロフィールは上の青いバーの「プロフィール」をクリック。セクション別の対策・学習法やTOEFL試験に関する情報はこの下の「カテゴリー」からご覧ください。